笑顔

シミを消す方法を実践しよう|自分にあった治療法

ホルモンとの関係

困る女性

シミとひと言で言ってもいくつかの種類があります。シミを消す方法は、その種類によって異なるためシミの種類に合わせて治療していくことが大切です。シミを消す方法を実行する前には、自分の悩みであるシミの種類を特定する必要があります。一般的に多いのが紫外線によって引き起こされる老人性色素斑や女性ホルモンが関係していると言われる肝斑、遺伝によってできるソバカスなどがあげられます。シミができるメカニズムとしては、肌が紫外線や摩擦などの刺激を受けることによってメラノサイトが活性化することでメラニンが作り出され、そのメラニンが色素沈着を起こすことで起こります。健康な肌であればターンオーバーによってメラニンは排出されますが、ストレスなどでリズムが崩れると排出できずに沈着してしまうのです。

シミを消す方法は、さまざまなものがあります。美白化粧品などを利用することもシミを消す方法になりますが、しっかり消したいと言うときには皮膚科などで治療することをおすすめします。皮膚科で行なわれる治療の特徴としては、メラニン生成を抑制するハイドロキノン軟膏やコラーゲンの生成を促してターンオーバーによってメラニンを排出するトレチノイン軟膏を塗ったり、体の内側からメラニンの生成を抑えるトランサミン、抗酸化作用がありコラーゲン生成を促すビタミンC誘導体などを内服薬として利用することができます。ほかにも、古い角質を除去することのできるピーリングやメラニンだけを壊すことのできるレーザー治療などが行なえます。